商品カテゴリー
 

宅急便コレクト 代金引換
宅急便コレクト お届け時カード払い



ウェブショップ掲載商品以外のお電話でのオーダーも承っております。ヤマト宅急便の代金引換、クレジットカード、銀行振込からお支払を選択して頂けます。
※代金引換をご選択の際、代引手数料が別途発生します。

HOLLYWOOD RECORDS
059-354-9002

お電話での受付時間 13:00〜21:00
shop@hollywood-records.com
水曜定休(祝日等で変更もアリ) / 24時間受付
その他のページ


おすすめ商品
売れ筋商品

渡辺俊美 & THE ZOOT16 / Stand Up | Should I Stay or Should I Go 7"

販売価格 1,620円(税120円)
購入数

Tokyo No.1 Soul Setの人気曲とThe Clashのカバー曲を7インチ・カット!

渡辺俊美の洋楽ルーツと自身の歩みをセルフ・カバーしたアルバム『ROOTS16』('18年)から、Tokyo No.1 Soul Setの"Stand Up"のセルフ・カバーと、The Clashの"Should I Stay or Should I Go"のスウィンギン・ロカビリー・カバーを収録!

Tokyo No.1 Soul Setのギター/ヴォーカル渡辺俊美と、UJ(Sax)、インスト・ユニットMIDORINOMARUとしても活動するNiKA(P)と三星章紘(Dr)の4人によるバンド、The Zoot16。パンク・ロック、レゲエ、ワールドミュージックなど様々な音楽スタイルがミックスされた独自のレベル・ミュージックを展開し支持を集め続けている彼らの最新カバー・アルバムから、待望のアナログ・カットが決定です。A面"Stand Up"は、Tokyo No.1 Soul Setが2013年に発表したグルーヴィー・ラテン・ロック・ナンバー。ここではブルージーなサックスとピアノが畳み掛ける、艶やかなジャズ・エッセンスを利かせた情熱的バンド・アレンジに改変されています。そしてB面は、パンク・ロックの殿堂The Clashの名曲"Should I Stay or Should I Go"のカバーを収録。原曲のメロディラインを忠実に残しながら、グルーヴィーに跳ねる鍵盤とご機嫌なギター・カッティングがビートを刻むツイスト・ロックンロール・アレンジで、ダンサブルにきまったキラーチューンです!

a. Stand Up
b. Should I Stay or Should I Go

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける



カートを見る

 







HOLLYWOOD RECORDS MOBILE STORE
メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら